おけはざまクリニック

お問い合わせ・ご予約

052-629-2300

お知らせ

早めに花粉症対策を!

花粉症の症状が発現する前に予防対策をすることが重要です。
花粉症対策は自己流ではなく、医師の診断を受け適切な治療が 必要です。
早めに診察
(例年の経験を参考に症状が発現する2週間~1ヶ月)にて、
花粉症に対する予防・治療をオススメします。
お気軽にご相談下さい。

ついにこの時期がやってきました

花粉症に悩まされる患者様には、とてもつらい時期となります。
当クリニックでは予防・治療を実施しております。
日本人の約4人に1人は花粉症に悩んでいるといわれています。
花粉症は、スギ・ヒノキ・ブタクサ・カモガヤなど
植物の花粉が原因となり、
くしゃみ・鼻水・鼻閉・目のかゆみなどを引き起こします。
花粉症に対する症状が発現する前に
予防対策をすることが重要です。
これは、アレルギーの原因となる花粉に対し
免疫力をつける事です。
症状を軽くして過ごしやすい日常生活を送って頂きたいと
思います。
ご自身でもできる花粉症対策として、
・外出時には、マスクやメガネ・帽子を着用
・こまめな掃除と空気清浄機の活用
・バランスの良い食事摂取
・睡眠を十分にとり体調管理をする
・なるべく喫煙や飲酒は控える
花粉症対策は自己流ではなく医師の診断を受け適切な治療が
必要です。
早めに受診(例年の経験をもとに症状が出現する
2週間~1ヶ月)して頂き、花粉症に対する予防・治療を
オススメします。
花粉症の治療は、内服薬や点眼薬など症状に応じて使用します。
<当日の持ち物>
保険証・診察券・診察料金
※御不明な点などございましたら、お気軽にクリニックまで
 お問合せ下さい。
 おけはざまクリニック TEL 052-629-230

<無呼吸症候群検査のご案内>

「あなたのいびきは無呼吸症候群??」
睡眠時に症状が現れるという特性上、発症していても自覚していない方が多い病気です!
生活習慣病のひとつで、高血圧や心血管系障害の発症や悪化に つながることも報告されています。
検査の詳細に関して、ご気軽にスタッフへお声掛け下さい。

医師変更のお知らせ

2/21(金)夕診:血管外科:林医師⇛循環器内科 小川院長
2/28(金夕診:血管外科 林医師⇛循環器内科 小川院長
3/6(金)夕診:血管外 林医師 ⇛ 循環器内科 小川院長
3/14(土)循環器内科 小川院長休診

午後の内科診療実施中!(月・水曜日)

ペースメーカー外来始めました/木曜午前にご来院ください。※事前に電話でご連絡下さい

年別アーカイブ

pagetop

診療時間診療時間

◉ 休診日 : 日曜・祝日/土曜午後

診療科目 
内科 循環器内科 糖尿病 内分泌内科 泌尿器科 皮フ科 腎臓内科 血管外科

アクセスマップ

〒458-0913 名古屋市緑区桶狭間北3丁目107番地Googleマップ

◎ カーマ東側隣接
◎ 駐車場完備/50台収容
◎ 名古屋私営バス幕山バス停から徒歩3分

お問い合わせ・ご予約

おけはざまクリニック052-629-2300

おけはざま血液透析センター052-629-2333

マップ